Ляпис Трубецкой 「Капитал」

2017.08.23

そういや取り上げてませんでしたね。

Ляпис Трубецкой(リャーピス・トゥルベツコイ)の「Капитал(カピタル:資本)」いきましょう。



リャーピス・トゥルベツコイは1994年から2014年まで活動していたベラルーシ出身のバンドです。ロシアでは1998年あたりに「Ты кинула(ティ・キヌーラ:君は見捨てた)」という曲がヒットしたことでメジャーになりました。20年の間に14枚のアルバムがリリースされていて、この「カピタル」は2007年のアルバム『Капитал(カピタル)』からの曲です。

個人的にはかなり苦手な部類のサウンドですが、ミュージック・クリップの映像がキチガイ一歩手前ぐらいの感じでかなり好きだったりします(笑)。このバンドの面白いところは、こんなサウンドですがヒップホップ/ダンス系の方々とのコラボがあったりするところでしょうか。Дискотека Авария(ディスコテカ・アヴァリヤ)の「Ты Кинула!(ティ・キヌーラ)」とか、Карапузики(カラプジキ)との「Любовь повернулась ко мне задом(リュボーフ・パヴェルヌーラシ・カ・ムニェ・ザドム:愛は後ろ向きに)」とか、Бонч Бру Бонч(ボンチ・ブル・ボンチ)との「Голуби(ゴールビ:鳩)」とかがパッと思い浮かびます。

そんなコラボものの中で最高に映像が狂ってるヤツもいきましょう(笑)。2010年のNoize MC(ノイズMC)さんとの「Болт(ボルト)」です。



細部に対するこだわりが尋常じゃないです(笑)。ちなみに曲タイトルの「ボルト」はナットと組で使われるアレのことです。

あ、バンド名ですが、1928年に出版されたИлья Ильф(イリヤ・イリフ)とЕвгений Петров(エフゲニー・ペトロフ)による風刺小説「Двенадцать стульев(ドヴィナッツァチ・ストゥリエフ:12脚の椅子)」の登場人物からの拝借だそうです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する