FC2ブログ

Uratsakidogi 「Black Hop на Районе」

2017.09.10

ウラツァキドーギの「ブラック・ホップ・ナ・ライオネ(ご近所のブラック・ホップ)」です。



ブラック・メタル+ヒップ・ホップで「ブラック・ホップ」というジャンルがあるのかどうかは定かではありませんが、なかなか面白いアイディアなんじゃないでしょうか。ドラム缶の3本線が個人的にはツボです(笑)。

ウラツァキドーギはキャリア20年のインディー・バンド。元々はグラインド・コア/デス・メタル系のバンドだったそうですが、決して「シリアス」なバンドではないそうです。とはいえ、他の作品を聴いてみると音楽的にはちゃんとした基礎を持ってる感じです。

「Трус – Богатырь(トゥルース・バガティリ:臆病者 – 豪傑)」もどうぞ。



「聖者の行進」を始め、色んな曲のフレーズを代用コードの上に乗せて展開するあたりは、なかなかスノッブな感じですね。

もう1曲「Плюс(+)(プリュス:プラス)」も。



芸幅広すぎですね(笑)。

ちなみにバンド名ですが、前田俊夫氏の漫画「超人伝説うろつき童子」からだそうです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する