Бамбинтон 「Зая」

2017.10.19

Бамбинтон(バンビントン)の「Зая(ザヤ:うさぎ)」です。



バンビントンはНастя Лиса(ナスチャ・リーサ)さんとラッパーのЖеня Мяч(ジェニャ・ミャーチ)さんによるウクライナのユニット。今年(2017年)の2月にリリースされたこの「ザヤ」がデビュー曲となります。ナスチャさんはウクライナの「X-Factor」出身で2014年にソロ・デビューされていた方で、ジェニャさんの方はДжа Рэп Лига(ジャー・レップ・リーガ)やСальто Назад(サリタ・ナザド)などのラップ・グループで活動されていたそうです。

ぱっと聴いた感じだと今年初夏のロシアでの大ヒット曲、Грибы(グリブィ:きのこ)の「Тает Лёд(タエト・リョット:氷が溶ける)」を思い出す方もいらっしゃるかと思いますが「タエト・リョット」のリリースは3月なので、こちらの「ザヤ」の方が先行してたりします。でも「タエト・リョット」がパクリだと騒ぐのは早計で、実は曲を作った方が同じ方です。要はネタの使い回しですね(笑)。

この「ザヤ」、映像がなかなか面白かったので最初に見た時にお気に入りに入れてたんですが、すっかりその存在を忘れてました(笑)。でもさっきYouTubeで確認したらけっこう再生数が伸びてますねえ(約660万回)。このあたりはグリブィの影響でしょうか。それでも「タエト・リョット」(約1億3381万回)と比較すると1/20なんですが……。似たようなサウンドでここまで差がつくあたりもなかなか興味深いです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する