MANIZHA 「ИЗУМРУД」

2017.12.09

マニジャーの「ИЗУМРУД(イズムルド:エメラルド)」です。



マニジャーさんはタジキスタン生まれのロシアのシンガー/ソングライターです。2007年にРуКола(ルコラ)名義でデビューし、2012年から現在のマニジャー名義で活動されています。これまでの印象だとヒップホップ・テイストをトッピングしたロシア歌謡という感じだったんですが、新曲のこの「イズムルド」はさらに一歩踏み込んだサウンドでかなり攻めていてカッコいいです。

映像の方もなかなかひねっていて、ドラクロワやフェルメール、ボッティチェリの名画を元ネタにしたシーンの「うろおぼえ感」がなかなか素晴らしいです(笑)。

あと冒頭のシーンでマニジャーさんが飲んでいる「BORJOMI(ボルジョミ)」ですが、グルジア(アメリカじゃない方のジョージアと書くのが面倒くさいので、当ブログではグルジアで通しますw。そのうちサカートヴェロにするかもです……)のミネラル・ウォーターのブランドです。おそらくスポンサーになってるんだろうと思いますが、最近ロシア界隈ではこの手のタイアップが増えてきつつありますね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する