FC2ブログ

Vesala 「Älä droppaa mun tunnelmaa」

2017.12.24

ヴェサラの「アラ・ドロップアー・ムン・トゥンネルマー(意訳:ムードを壊さないで)」です。



ヴェサラさんはフィンランドのシンガー/ソングライター。2003年にフィンランドでヒットしていた「Rusketusraidat(ルシュケトゥスライダット:日焼け跡)」のPMMPのヴォーカルをされていた方で、2015年からソロとして活動をされています。

この「アラ・ドロップアー・ムン・トゥンネルマー」は2016年のヴェサラさんのソロ・デビュー・アルバム『Vesala(ヴェサラ)』に収録されているナンバー。マイナー・スケールのハミングから入ってカリビアン風のサウンドにつなげるあたりは上手いですねえ。その後に出て来る中央アフリカ系のギター・リフがまたいいです。動画の方は北欧特有の日光が足りない映像ですが、サウンドの方は太陽がさんさんと照っているイメージなのが面白いです。

あとフィンランド(スオミ)語は促音の多い言葉として有名ですが、何気に「パ行」の音が多いのも特徴です。なのでフィンランド語の女性ヴォーカルはかなり「かわいい」感じの響きがして、個人的にけっこう好きです。まあ当のフィンランドの方はそういう意識は無いでしょうが、この「アラ・ドロップアー・ムン・トゥンネルマー」みたいな曲調でこられるとその破壊力は半端ないですね(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する