Alexandra Stan 「Favorite Game」

2018.02.01

私の中でなんかジワジワ来てます(笑)。

アレクサンドラ・スタンの「フェイヴァリット・ゲーム」です。



映画『巫女っちゃけん。』のテーマ曲だそうですが、ここまで適当な作りのミュージック・クリップというのもなかなかお目にかかれませんね(笑)。そもそも神社を舞台にした映画でなぜにカリプソ?、そしてルーマニアのアレクサンドラ・スタンさん? なかなかカオスで個人的にはいろんなツボを刺激されてます。


追記:
記事にしたとたんに削除されるとか……(笑)。ま、そのうち復活すると思うので、それまで「Mr. Saxobeat(ミスター・サクソビート)」でも(笑)。



こういうラバー・マウスピースに薄いリードでしかもノー・タンギングのサックスとか、個人的には許せなかったりします(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

くーまっかーしー
“こういうラバー・マウスピースに薄いリードでしかもノー・タンギングのサックス”

訪れる度に別の端末で単語検索(笑)
2018.02.06 at 23:39 #- URL [Edit]

shimaoh
くーまっかしーさん、こんにちは

分かりにくい表現でごめんなさい(笑)。平たく言うと、ソフト&スムーズ方面に全振りしたサックスの音、って感じです。ちなみに「薄い」は物理的に薄いわけではなくて、感覚的に「薄い」という意味だったりします。逆方向のサックスの音(メタル・マウスピースに厚いリード)は、アルト・サックスだと若い頃のデヴィッド・サンボーンさんあたりの感じでしょうか。

まあ、個人的な好みはどうあれ、この「ミスター・サクソビート」のサックスの音は、これじゃないと違和感ありますよね(笑)。
2018.02.07 at 21:13 #- URL [Edit]

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する